ionveil イオンベール

お問い合わせ

イオンベール化粧品のラインナップ

DHAサプリメント / DHAパウダー

イオンベール化粧品では、『健康と美肌は一体』という考えのもと、
皆様の日常に取り入れやすいDHAサプリメントを2種類ご用意しています。
高濃度DHAパウダー」と「無臭DHA」です。

高濃度DHAパウダー

今までなかったパウダータイプのDHAサプリメント。
家族みんなの健康を考える主婦の強い味方です。

高濃度DHA(DHA含有濃度70%)オイルを、特許製法で、直径わずか0.05mmのマイクロカプセルに封じ込めてパウダー状にしました。青魚特有の匂いも少なく、パウダー状だから各種料理に混ぜて、DHAを摂取できます。

今までになかったパウダータイプ。

内容量:50g * DHA含有量(小さじ1杯、約2.5g DHA1000mg)
全成分:高度精製魚油、ゼラチン、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、VE)、メタリン酸Na、リン酸三ナトリウム、酵素
通常価格 5,400円

高濃度DHAパウダーのご使用方法

高濃度DHAパウダーは簡単に混ざりますから料理※に必要量だけ混ぜてください。
お椀などに予め入れておき、味噌汁などを注いでから混ぜてお摂りください。
(※料理を加熱後に入れてください。加熱前に入れますとカプセルが破損し青魚の臭いが出ることがあります。)

摂取量
小さじ1杯(約2.5g)に1000mgのDHAが入っています。
大人一日あたり小さじ半分(DHA500mg)程度を目安にお召し上がり下さい。

注意していただくこと

  • 保存上の注意・高温、多湿及び直射日光を避けて保存してください。特に開封後は チャックを締めて冷蔵庫保管をし、早めにお召し上がり下さい。
  • その他、使用上の注意をよくご覧の上、お使い下さい。

こんな方にオススメです

  • 食後にわざわざカプセルを飲むのが面倒/既にたくさん飲むものがあってこれ以上増やしたくない。
  • 大きなカプセルが苦手。
  • 自炊はするけれど、魚料理はあまりしないので栄養の偏りが気になる。
  • 魚嫌いの家族にも、食事と一緒に自然な形でDHAを摂ってもらいたい。

無臭DHA

青魚独特の臭みを全く感じさせない特許製法。
続けやすさ、飲みやすさで選ばれています。

化学薬品を一切使わない、独自の自然抽出法で脱臭精製しました。小さめのカプセルで飲みやすく、カプセルの大きさや、魚の臭い/胃から出る戻り臭が理由で他社のサプリメントを断念した方にもおすすめです。

青魚独特の臭みをまったく感じさせません。

内容量:300mg×150粒=45g *DHA,EPA含有量(5粒あたり)DHA450mg/ EPA105mg
全成分:脱臭精製魚油100%(DHA,EPA)、ゼラチン、グリセリン
通常価格 6,300円

無臭DHAのご使用方法

お召し上がり方・自然食品のため特に規定はありませんが、1日に5粒~8粒程度を 目安に、水またはお湯でお召し上がりください。

注意していただくこと

  • 高温、多湿及び直射日光を避けて保存してください。特に開封後はチャックを締めて冷蔵庫保管をし、早めにお召し上がり下さい。
  • その他、使用上の注意をよくご覧の上、お使い下さい。

こんな方にオススメです

  • とにかく青魚のにおいがダメ
  • 生活リズムが不規則で栄養が偏りがち
  • 毎日青魚だと同じような献立になって家族が食べてくれない
  • 白身魚も食べたい(DHA含有量が青魚の約10分の1)
  • 健康値が気になる

FAQ よくある質問

DHA素朴な疑問

Q:DHAとは?
A:DHAとは「ドコサヘキサエン酸」の略称で脂肪酸の一種です。
この脂肪酸は、人間の体に必要なものですが、体内で作ることはほとんどできません。
そのため食べることによって摂取する必要があります。
Q:DHAはなぜこんなに注目されているのですか?
A:1972年の疫学研究で、(DHAを多く含む)魚類やアザラシなどを主食とする、グリーンランドのイヌイットが調査されました。その結果、デンマーク在住の白色人種と比べ、血中脂質やコレステロール、中性脂肪が低く、動脈硬化、心臓病などの循環器系疾患が極端に少ないことが判りました。これを機にDHAやEPAについての研究が世界中でなされるようになりました。
Q:なぜDHAを摂ると血液がサラサラになると言われるのですか?
A:牛や豚など体温の高い動物の脂肪は、常温(25℃)で固まってしまいますが、冷たい海で生活する魚の脂肪(DHA/EPA)は、低温でも固まりにくい性質を持っています。
私たちの体にDHAが入ると、この「固まりにくい性質」によって細胞膜の流動性が高まり、赤血球が柔らかくなって血液がサラサラになるのです。
Q:厚生労働省により一日1,000mg以上の摂取が推奨されているDHAですが、たくさん摂ることによる副作用はないのですか?
A:重大な副作用は報告されていません。血液をサラサラにして血栓を予防する効果があり、血が止まりにくくなるという側面もありますので、血栓の発生を抑える薬を服用されている場合は医師に相談して下さい。
Q:なぜDHAを摂ると「頭が良くなる」と言われているのですか?
A:DHAの効果としてそのように期待されているのは、脳内に直接働きかける栄養素とされているためです。神経細胞を活性化させ記憶力や学習能力を向上させる効果、アルツハイマー型認知症に対する効果も期待できます。また視力の回復やアレルギー予防、精神安定にも役立つものとして注目されています。
Q:DHAは美容にも関係するのですか?
A:はい。DHAには次のような美肌効果も期待されています。
血行促進効果によるクスミ対策(クスミの主な原因は血行不良)
炎症抑制効果による肌荒れ対策 (肌荒れの直接的な原因は肌の炎症)
細胞間脂質の主成分、セラミド合成による乾燥肌対策(乾燥肌の直接的な原因はセラミド不足)

高濃度DHAパウダー/無臭DHAサプリメントへの質問

Q:使われているDHAの安全性について教えて下さい。
A:高濃度DHAパウダーおよび無臭DHAサプリメントのDHAオイルは、特殊製法で精製され、重金属や水銀などの有害物質が検出されていないことを確認の上、商品化しております
Q:高濃度DHAパウダーは具体的に何が高濃度なのですか?またその利点を教えてください。
A:まずカプセル中の魚油の比率が60%で高濃度です。(魚油意外はカプセルを構成する成分)
2番目に、その魚油中のDHA含有率が70%で高濃度です。(魚油にはDHA以外の脂肪分も含まれています。)
高濃度の利点は、何より少量のパウダーで一定のDHAが摂取できることです。魚油以外の成分(ゼラチン等)の摂取も最低限で済みますし、結果的にみれば、かなり経済的でもあります。
Q:高濃度DHAパウダーはどんな料理に入れても大丈夫なのですか?
A:コンソメスープや肉じゃがの煮汁など透明度の高い料理に使うと、魚の臭いを感じることがあります。スープ系では、ポタージュスープやみそ汁がおすすめです。生地に混ぜる使い方なら、ハンバーグ、餃子、お好み焼きなど何でも違和感なく召し上がれます。イオンベール化粧品のフェイスブックやブログでも、高濃度DHAパウダーを使ったレシピを紹介していますのでぜひ参考になさって下さい。
Q:継続購入で何か特典はありますか?
A:はい。「高濃度DHAパウダー/無臭DHAサプリメント」は続けてこそ効果を発揮できるタイプの商品であるため、弊社ではお得な定期コースをご用意しております。毎回の注文の手間も省け、価格も抑えられますので(通常価格の20%OFF)ぜひご利用ください。
(定期コースに関するお問い合わせは、フリーダイヤル0120-410-180まで直接お電話いただくか、もしくは、お名前・ご住所・お電話番号・定期コース案内書類希望とお書き添えの上、、Eメール(ionveil@ionveil.com)またはFAX06-6606-8346まで送信して下されば速やかに郵送いたします。)

お客様の声

  • 高濃度DHAパウダーを子供の食事(主にみそ汁)に入れています。さっと混ざり手軽にDHAがとれるので助かっています。(30代女性)
  • 無臭DHAサプリメントを飲み始めてから、以前は基準値より高かった中性脂肪とコレステロール値も基準値内におさまるようになりました。食事などは何も変えていないので無臭DHAサプリメントのおかげだと思っています。(60代男性)
  • 無臭DHAサプリメントを定期購入し、夫婦で飲んでいます。正直やすいものではないので、定期の割引は助かっています。これを飲んでいるとなんとなく調子が良い気がしますし、魚が苦手なため、臭いがまったくしないところも気に入っています。(40代女性)

個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

購入ページへ

イオンベール化粧品のラインナップ TOPへ